重度仮性包茎

一緒に温泉に行こうか!もう包茎じゃないから!

包皮の余りが多いと勃起しても亀頭に皮が被ったまま!そんな重度の仮性包茎は恥ずかしいです!

 

包皮がすっぽりと覆った状態では、亀頭の成長を邪魔し早漏の原因、見た目も良くないです。皮を被っているので包皮の内側にはチンカスがたまったり、くさい臭いが気になったりします。

 

余った包皮をスパっと切って、常に亀頭が露出させ包茎の悩みをしっかり改善しましょう!

 

 

仮性包茎を治すための治療にはそれなりの費用がかかりますが『ABCクリニック』なら税別3万円で受けられるんです!
3万円で受けられるABCクリニックの仮性包茎治療で、7500人以上の方が利用し包茎の悩みを改善しています!

 

ABCクリニック 詳しくはこちら

 

ABCクリニックは全国各地にクリニックがあります。治療実績・経験も豊富なスタッフが対応してくれるので、安心して治療をお願いできます!

 

 

治療実績が多く好評な包茎クリニックがこちら!

ABCクリニック

ABCクリニック 詳しくはこちら(p1)
仮性包茎の手術が最安の3万円(税別)で受けられるのがABCクリニックです。費用面重視で考えられてる方におすすめ!全国各地にクリニックがあり実績も豊富な包茎クリニック『ABCクリニック』有名ではないですが日本全国でみなさんの悩みを解決しています!

 

3万円(税別)で受けられる包茎手術【ABCクリニック】こちらをクリック

 

クリニック一覧

札幌 仙台 大宮 船橋 新宿 神田 立川 横浜 名古屋 梅田 なんば 広島 高松 福岡

 

 

上野クリニック

上野クリニック 詳しくはこちら(p1)
日本で一番の実績があるのは、やっぱり『上野クリニック』痛みのない丁寧な手術を提供してくれます!

 

丁寧で痛くない包茎治療で選ばれているのが【上野クリニック】こちらをクリック

 

クリニック一覧

札幌 仙台 新潟 大宮 上野 新宿 横浜 千葉 静岡 名古屋 京都 大阪 岡山 広島 福岡

 

 

本田ヒルズタワークリニック

本田ヒルズクリニック 詳しくはこちら(p1)
切らない包茎手術で亀頭増大・長茎手術で、皮が戻らないようにすると同時に立派な状態になり、男としてはうれしい包茎治療です!『本田ヒルズタワークリニック』は、包茎治療を3万人以上しているカリスマドクターの本田昌毅医師がプロデュースするクリニックです!

 

切らない包茎手術で人気 カリ高・長茎なら【本田ヒルズタワー】こちらをクリック

 

クリニック一覧

札幌 青森 東京駅前 名古屋 金沢 京都 神戸 岡山 小倉 那覇

 

 

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック 詳しくはこちら(p1)
20年の実績があり全国31箇所にクリニックがある『東京ノーストクリニック』地方の方にも丁寧な手術で包茎治療を提供し男性のコンプレックスを解消しくれています。

 

包茎手術なら20年の信頼と実績【東京ノーストクリニック】こちらをクリック

 

クリニック一覧

札幌 盛岡 仙台 郡山 上野 新宿 渋谷 町田 八王子 横浜 千葉 大宮 水戸 宇都宮 高崎 甲府 新潟 金沢 長野 名古屋 豊田 岐阜 静岡 大阪 堺 京都 姫路 広島 岡山 高松 福岡

 

 

ほとんどの医院が駅に近く便利な場所にあります。
包茎手術は確立された安全な手術ですが、必ずリスクがあります。そのリスクを減らすためには、手術の実績が多く経験が豊富なスタッフがいるクリニックを選びましょう!実績がないクリニックは費用が安くて魅力を感じますが、値段が安いのは理由があります。実績が豊富なクリニックをおすすめします。

仮性包茎は手術が必要なの?

軽度の仮性包茎は自分で改善するグッスがあります。改善することで手術は必要ないと思います。

 

では中度から重度の仮性包茎の方に手術は必要なのか?
仮性包茎の場合は、亀頭を常に清潔(チンカスがない状態)にしておけば、手術は必要ありません。
医学的にも命に関わることではないので、保険も適用外になっています。

 

そのため多くの方は手術を受けておらず、仮性包茎のまま生活されています。しかし、男性なら皮が被っている状態というのは、恥ずかしく感じているのではないでしょうか。なんとか自然に亀頭が露出できるように、自力でいろいろとやってみたのではないでしょうか?

 

重度の仮性包茎を治すには手術をおすすめします。皮の余りが多すぎて、剥けぐせをつけるだけでは無理です。皮の余りがなくなるほどペニスが大きくなれば包茎を改善できます。しかしそんなことを自分でするのは無理です。そのため包茎手術が確実な方法になる訳です。

 

 

仮性包茎の状態

仮性包茎を治したいあなたに、仮性包茎の状態によって治し方に違いがあり、軽度から重度まである仮性包茎でも、亀頭に被っている包皮の量によって状況・改善の仕方が変わります。まずは自分の状態を確認し、包茎のタイプや亀頭の露出具合などを確認し、どんな方法があるのか確認しましょう!

重度仮性包茎 重度の仮性包茎は勃起した時も包皮が亀頭全体を覆っている状態。手で包皮を剥くことで亀頭全体を露出することができる
軽度仮性包茎 軽度の仮性包茎は触らなくても勃起した時に亀頭がほとんど露出する状態。普段は亀頭の半分ほどが包皮が覆われていたりする

 

軽度の仮性包茎の方は、リング状の包茎矯正グッズや絆創膏などを使い、自分で包茎を改善している方も多いですが、重度の仮性包茎の方が同じことをしてもほとんど効果はないでしょう。

 

包茎で悩んでいる方は、誰にも相談できずひとりでもんもんとしてるのでは?最近はネットで検索すれば情報は入ってきますが、包茎を治すための矯正器具など買うにしても恥ずかしくてそのままになっている方も多いのでは?まずは自分の状態を確認するため無料カウンセリングを受けてみてはいかがですか。

重度仮性包茎になっちゃった原因

男の子はみんな包茎で生まれてきます!大事な部分はしっかりと保護されている訳ですね。
体が成長するとともに中高生ぐらいの年齢の時から亀頭が露出し始め、徐々に包茎が改善されていきますが、なぜか大人になってもしっかりと亀頭に包皮が被っており、手で無理なく皮を剥くことができると仮性包茎になります。包皮がこんなに伸びて余っているのか?もしかしてペニスの成長が悪いの?と考える人もいると思いますが、包茎の原因のひとつに皮オナニーがあります。

 

皮オナニーとは、皮を上下に動かしてするオナニーで、多くの男性がこの皮オナニーをしており、頻繁にすることで徐々に皮が伸び、陰茎の長さよりも長く伸びた包皮となり包茎の原因に!
重度の仮性包茎を治すためには、しっかりと余っている包皮を何とかする必要があります!!

 

 

包皮の余りが多い重度の仮性包茎は、勃起しても自然に亀頭が露出することなく、常に包皮に守られ亀頭はいつも敏感な状態です!それは早漏の原因にもなりますし、皮が被った状態だと先細りになってしまったりと、重度の仮性包茎の男性には悩みがたくさんあります!

 

余分に余ってる皮をなんとかして、常に亀頭が露出する状態にすることで、いままで守られていた敏感な亀頭がパンツに当たり擦れ鍛えられます!守っていた皮がなくなり、亀頭もちょっとずつ成長して大きくなっていきます!

 

しかし余ってる包皮が多いため、ちょっと亀頭が成長するぐらいでは陰茎のほうに持っていった皮はすぐに元の位置に戻ります。亀頭のカリの高低差で遮ることは不可能です!

 

重度の仮性包茎を治すためには、包茎手術で余ってる包皮を切除したり、亀頭増大や長茎手術で包皮が戻らないようにしてもらいましょう!
仮性包茎は健康保険が適用されませんので、値段だけにこだわるのではなく、きれいに傷跡も目立たないようにしてくれる包茎クリニックでの手術・治療がおすすめです!

 

仮性が悪い訳ではなく、仮性のまま放ったらかしにしておくのがイケないのです!亀頭が皮で保護されたままでは亀頭の成長を邪魔しているからです!仮性のままにせず、余った皮を切除し仮性から常に亀頭が出ている状態にすることで、徐々に亀頭も成長していきます!

 

皮の余りが多い重度の仮性包茎でも、剥き癖を付けようと頑張ってる方がいますが無理です!亀頭のカリが低いから皮が戻ります。仮に亀頭が成長し大きくなったとしても、何年もかかることになるでしょう。

 

中学生や高校生なら、数年かけて挑戦するのはいいと思いますが、20歳超えてるなら亀頭の成長もそんなに期待できませんので、ハッキリ言って皮を切る包茎手術か、切らない包茎手術のどちらかを受けましょう!

 

包茎手術は手術は、包茎クリニックのような専門病院や、手術ができる施設のある泌尿器科や総合病院でも受けられます。とにかく安く手術をしたい!術後の見た目や痛みはどうでもいい!そんな方はお近くの泌尿器科や総合病院でいいと思います。

 

いや!見た目にはこだわりたいし、痛くない手術を受けたい!と思うあなたは、上野クリニックやABCクリニックをおすすめします。近くのメンズ整形外科に行きたいと思っている方なら、必ず確認したほうがいいことがあります。それは包茎手術の実績とドクターの経験です。それと店内が綺麗で明るく、清潔な状態が保たれているか?確認しましょう!

 

怪しいクリニックにいくと、手術のリスクも高くなりますし、高額の請求などされることもありますので注意しましょう。

包茎の種類

包茎で悩んでいる男性はたくさんいます。男は包茎の状態で生まれ、体の成長とともに包茎も一緒に改善されていきますが、約7割の方が何らかの理由で包茎のままと言われてます。

 

包茎には種類があり『真性包茎』『カントン包茎』『仮性包茎』の3つに分かれます。それぞれの状況により軽度から重度までありますが、みんな包皮が亀頭を覆っている状態です。本来なら体の成長と一緒に陰茎が長く大きくなり、皮の長さが足りなくなることで亀頭が露出することになりますが、子供の頃に皮を伸ばしたり皮オナニーをすることでで少しづつ皮が伸び、結果的にペニスが大きくなってもそれ以上に皮が伸びて余ってしまった状態が包茎の状態です。

 

ご自身の包茎状態を確認し理解することで、包茎を改善する近道になります。正しい知識を知ることで、そのまま包茎で生活することを選ぶか?自分で矯正器具を使い改善させるか?包茎クリニックで治療してもらうか?選べることになるわけです。

 

包茎の悩みを改善させ、自信にあふれた生活を送って下さい( ・`д・´)

 

 

切らない包茎手術・治療

最近は切らない包茎手術が人気です!皮を切るのはやはり抵抗がありますよね。そんな方のために『長茎手術』『亀頭増大』などの切らない包茎手術を提供しているクリニックがあります!ちんちんが短くお腹に埋もれてる埋没包茎の方には長茎手術で陰茎を引っ張り出してくます!亀頭のカリが低いので包皮が戻り包茎になっている方には、亀頭へ『パフォーム』を注入することで『カリ高』になり、亀頭が大きくなることでカリが邪魔して皮が戻らなくなり包茎が治りパフォーム注射で立派な姿に!

 

『長茎手術』『亀頭増大』で針の穴ほどの小さな傷跡だけで、ペニスが長く、亀頭が大きく、見た目が素晴らしくなるのと同時に包茎も改善できるので一石二鳥・三鳥ですね!

 

切らない包茎手術は、『亀頭増大』で亀頭のサイズアップや、『長茎手術』でペニスを長くすることで、包茎の改善と同時に見た目も素晴らしい状態にしてくれる包茎治療を提供してくれるのが『本田ヒルズタワークリニック』
本田ヒルズタワークリニック 詳しくはこちら
↑↑↑詳しくはこちらをクリック↑↑↑

 

 

切らない手術なら、手術時間は10分程度で終り、当日からいつも通りの生活が送れます!気付かれずに包茎を治すことができますね!
サイズが大きく長く、見た目が立派になれば、ゴルフや温泉に誘われても何も恥ずかしいくなくなります。会社の慰安旅行や友達と旅行に行って温泉に入っても恥ずかしい思いをすることはなくなりますね。

 

他にも、病気で入院する事になった時、包茎のまま看護師さんに下の世話をしてもらう事になったら恥ずかしいです!素早く包茎を改善するなら、すぐにできる『切らない手術』がいいですね!