勃起した時に亀頭が半分露出する

勃起した時に亀頭が半分露出する

『勃起したら亀頭が半分露出する』
仮性包茎でこの状態なら、仮性包茎の中でもあまり皮が余っていない軽度の仮性包茎です。
(中学生・高校生ならまだペニスが成長途中なので問題ないレベルです。)

 

軽度の仮性包茎の方なら、ご自身で剥けグセをつけることで数ヶ月で改善されると思います。
亀頭が常に露出することでさらに成長していきますので、少しずつ包茎が改善されていきます。

 

自分で包茎矯正するために矯正器具を買わなくても、身近にあるもので応用出来ます。
ネットで調べていくと、パンツ型やリング状の器具を見かけると思いますが

 

 

それに変わるものとして
『輪ゴム』
『医療用テープ』
『絆創膏』

 

こんな身近なもので代用ができます。

 

亀頭を常に露出している状態にすします。
通常時で包皮を剥いた状態で亀頭直下に『輪ゴム』や『テープ』で固定します。

 

慣れない内は、毛を巻き込んで痛い時がありますし
輪ゴムの場合は締めすぎてうっ血させないように注意して下さい。

 

使いやすいもので毛を巻き込まない物や、テープでかぶれたりしない物を選んで下さい。

 

これで亀頭が露出した状態で数ヶ月生活しましょう!
亀頭がパンツに擦れて痛い時もありますが、刺激を与えて成長させるわけです!

 

仕事中や学校の中で、擦れた刺激で大きくならないように注意してね(≧∇≦)